有料会員限定

伊藤忠躍進のカギ握る日中タイ3社連合の勝算 ▶▶Part2 総合商社の「真の実力」

印刷
A
A

伊藤忠巨額投資の裏事情

[ポイント1]
伊藤忠は2015年にタイの華僑系財閥CPグループと折半で、中国国有の複合企業CITICに総額1.2兆円の巨額投資を行い株式の20%を取得した

[ポイント2]
三菱、三井を抜くために持分法適用会社化にこだわった岡藤社長だが、CITICの消極化で3社提携案件はなかなか出てこなかった

[ポイント3]
流れを変えたのは国有企業改革の停滞にいらだちを強めた中国政府の圧力。病院事業子会社との協業が一気に進み始めた。ただ中国集中のリスクもある

 

日中タイのトップが手を取り合った15年1月の提携

特集「三菱商事 vs. 伊藤忠」の他の記事を読む

「三菱、三井を抜くには、優良資産を積むしかないんや」

伊藤忠商事の160年近い歴史の中で、史上最大となった中国国有の複合企業・CITIC(中国中信)への投資。タイの華僑系財閥CPグループとの折半で総額1.2兆円をCITICへ出資する戦略的業務・資本提携が明らかになったのは2015年1月のことだ。当時の本誌インタビューで、岡藤正広社長は巨額投資の狙いを冒頭のように語っていた。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
三菱商事 vs. 伊藤忠
大胆予測!! これが未来の商社再編図だ
前期に赤字転落した三菱・三井が早くも復活か
[INTERVIEW]三井物産・安永竜夫社長
互いの販売力に期待、思いは微妙にすれ違う
[INTERVIEW]ファーストリテイリング柳井正会長兼社長
伊藤忠の中枢は繊維部門出身のトロイカ体制
トップインタビュー CITIC 常振明
▶▶Part2 総合商社の「真の実力」
5大商社の就職者数は慶應大学が毎年トップ
コンビニ以外でもいろんな業種で火花が散る
ファミマへの出資で鈴木元会長の逆鱗に触れる
三菱商事・ローソンvs.伊藤忠・ファミマ
[INTERVIEW]三菱商事・垣内威彦社長
[INTERVIEW]伊藤忠商事・岡藤正広社長
火花散らす「新2強」、6つの指標で商社比較
▶▶Part1 両雄が激突する「新局面」
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内