有料会員限定

幸楽苑が看板商品終了 次は赤字店に「メス」 外食

印刷
A
A

ラーメン大手の幸楽苑が大胆な勝負に出た。代名詞だった税抜き290円の「中華そば」の販売を5月26日で終了。かつては全売上高の32%を占めたが、直近は17%程度に落ち、原料コストの上昇も重荷になっていた。替わり…

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内