有料会員限定

日本市場、苦戦の真因 利用者数に停滞感

印刷
A
A
 
  人材積極採用で巻き返し狙う 
13年に移転した東京・港区にあるフェイスブック ジャパンが入るビル。積極的に人材を採用している

特集「フェイスブック」の他の記事を読む

スナップチャットの存在を背後に感じながらも、世界的に利用者数を伸ばし続けるフェイスブック。日本には2008年5月に上陸し、月間利用者は2500万人(15年12月時点)に達する。

マーク・ザッカーバーグ創業者兼CEO(最高経営責任者)自身、日本に対する関心は高い。公式には過去3回来日し、うち2回は当時の首相と会談した。シェリル・サンドバーグCOO(最高執行責任者)やクリス・コックスCPO(最高製品責任者)も来日を果たしている。

業容拡大に伴い、10年に設立した日本法人の社員も増えている。オフィスは2度移転し、現在は東京・港区のアークヒルズ仙石山森タワー30階に入居している。社員数は公開していないが数百人規模とみられ、14年から15年にかけて倍増した。「現在のビルの中でも増床を繰り返しており、人材はかなり積極的に採用している」(フェイスブック ジャパンの長谷川晋代表取締役)。

日本法人のトップはこの間、2回交代している。楽天の幹部だった長谷川氏は15年10月から現職である(沿革は図表1参照)。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内