「芸能人の実家直撃」テレビ放送できた時代の裏側 元フジテレビリポーターがYouTubeで番組開始

印刷
A
A

駄目元で古村比呂と交際中だった布施博の実家を訪ねたら、お父さんが出てきて「話しちゃ駄目なんだけど、せっかくだからお茶でも飲んでいって」と家に上げてくれた。そして「結納代わりに描いた」という古村の肖像画の油絵を見せてもらって、写真も撮らせてもらいスクープに結びついた。

ネットがなかった時代のワイドショー

そんな古き良き時代の話を平野さんと小柳さんとして「昔は直撃に行くと、編成の上層部からストップがかかることなどもあった」等と聞いたが、今は最初から直撃できない。

ワイドショーのクルー、最低でもカメラ、ディレクター、音声を出すと20万近い経費がかかる。ワイドショーの芸能デスクから、渦中の芸能人の住所を教えてもらって様子を見に行くのも、スポーツ紙の駆け出し芸能記者の仕事だった。「電気はついてませんが、外の電気メーターは回っているから、中にいるものだと思われます」と、クルーを出すべきか、否かの報告をしたのも懐かしい。

そんな昔話に話が弾み、ここでは書けない話題が次々と出てきた。現在進行形の話では、昨年暮れのグダグダ会見から復帰を果たせていないアンジャッシュ渡部建と、不倫騒動から復帰へ向けての最中に女性問題を起こした東出昌大の今後について盛り上がった。平野さんは昨年3月に会見した東出に「杏さんと唐田さんのどちらが好きですか」と“芸能史に残る質問”を突きつけただけに、その後も成り行きをじっと見守っている。

楽しすぎて1時間の取材予定が2時間半になってしまった。河田町時代のフジテレビの“世界一スターのサインが多い”立ち食いそば屋「そば八」から、前忠さんこと前田忠明さんや今年2月に亡くなった名物芸能デスクだった松本雄峰さんのことまで盛りだくさん。聞き上手、しゃべらせ上手のおふたりの前で、2時間半のうち2時間は記者がしゃべりまくっていたのだが(笑い)。

YouTubeどころかネットすらもない時代のワイドショーはエピソード満載だ。「河田町姉妹のおしゃべりワイドショー」を楽しんでいこうと思っている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
「研究職600人雇い止め」理化学研究所に走る衝撃
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
日野自動車「データ改ざん」による重すぎる代償
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
マンションで急増「宅配ロッカー」が突く新課題
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT