スカイマーク、ミニスカ機材がまた受難

6月14日就航予定の新機材「A330」が雷で損傷

テストフライト中に落雷の被害を受けたスカイマークの「A330」型機

よりにもよって、である。

3度に渡る運航開始の延期、女性客室乗務員(CA=キャビン・アテンダント)のミニスカ制服をめぐる騒動――。スカイマークが新しい機材として、6月14日にようやく就航する予定のエアバス製「A330」。

何かと話題のこの航空機が、またもや思いもかけないアクシデントに見舞われた。就航を控えた2機のうち、1機がテストフライト中に落雷に遭い、機体の一部を損傷したのだ。

初便は予定どおり就航

画像を拡大
新機材のお披露目会見で、スカイマークの西久保愼一社長は新機材に対する大きな期待を語っていた

スカイマークは詳細を明かしていないが、ここ数日の間に落雷の被害があったもようで、同月12日19時時点では損傷したA330の機体を修理中。今のところ、「6月14日の運航開始予定は変わっていない」(スカイマーク広報部)。

同日朝7時40分に羽田空港から福岡空港へ向かう初便(SKY003便)は予定どおり就航できる。ただ、その後、初日から計画どおりの本数が飛ばせるかどうかは流動的だ。落雷によって機体が損傷した事実を、所管の国土交通省は把握している。

次ページ落雷自体は珍しくない
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 買わない生活
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT