脱ガラパゴス戦略 台頭する新興国市場の攻略法 北川史和・海津政信著

脱ガラパゴス戦略 台頭する新興国市場の攻略法 北川史和・海津政信著

世界経済は、「米国による一極集中の時代から、複数の新興国が跋扈(ばっこ)する多極化の時代へと舵を切った」。そこでの日本企業の成長戦略は、台頭する新興国市場の攻略こそ本命であるとし、その攻略法の考え方と実践の基本が示される。

骨子は三つに絞られる。(1)現地のニーズに即した製品開発、(2)コストを下げるための現地化。この2点には目新しさがないが、(3)新興国が求める“日本ブランド”に応える戦略、これは多様にありえそうだ。

たとえば(3)は「安いといってメード・イン・チャイナのトヨタ車を中国人は好んで買いますか」との問いに端的に表現される。日本で生産する“日本ブランド”こそ、続々と増える新興国の「所得1万ドル」超世帯が待ち受ける製品であって、量産狙いの攻勢では差別化は無理との判断だ。その日本ブランドは品質と安全・安心がキーワードだという。

タイトルは、「独自進化」の絶海の孤島からの脱出をめざすたとえが由来。

東洋経済新報社 1680円

    

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
「睡眠不足を甘く見る人」が払う体への代償
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ストロング系チューハイの光と影
ストロング系チューハイの光と影
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT