11月の全国アルバイト平均時給は、一部で改善見られるが停滞基調は続く


対前年同月比は1.9%と、7カ月連続のプラス。職種別では「事務系」(−0.9%)、「サービス系」(−0.1%)、「運輸職系」(0.0%)を除く4職種で前年同月比プラスとなった。

東海エリアは15カ月連続前年比減で停滞傾向が長期化

東海エリアの平均時給額は、958円(前月966円、前年同月994円)で、前月比8円の減額。2008年12月に1,000円台を回復した以外は、昨年3月以降、1,000円を割り込む停滞傾向が続いている。職種別では、「専門職系」が1,098円で最も高く、次いで「運輸職系」(1,044円)、「サービス系」(1,005円)となる。

対前年同月比は−3.6%で、15カ月連続の対前年比マイナス。職種別では「専門職系」(4.9%)、「運輸職系」(2.4%)の2職種が前年比プラスとなった以外、すべての職種で前年を下回り、全体でも前年比マイナスに留まった。

九州、北海道とも前年同期比が増加

九州エリアの平均時給は、827円(前月824円、前年同月824円)で、前月比3円の増額。対前年同月比は、0.4%と8月以来のプラスとなった。
北海道エリアの平均時給は、816円(前月832円、前年同月783円)で、前月比16円の減額。対前年同月比は+4.2%と全エリアで一番高い。6カ月連続の前年比プラス。景気にあまり影響を受けない理・美容関連の時給が堅調に推移していることが平均を引き上げている。

最も時給が高いのは薬剤師

職種別の中身を詳しく見ると、専門職の中でのベスト5は、薬剤師(1922円)、家庭教師(1,493円)、看護師(1394円)、建築・土木(1319円)、技術職(1,300円)となっている。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT