「鼻センサー」がきく看護助手がすこし驚いた日

漫画「看護助手のナナちゃん」(第5回)

便の匂いが誰のものかわかってしまうナナちゃん鼻センサーで、マメさんのところに行くと……(漫画:『看護助手のナナちゃん』より)
『看護助手のナナちゃん(1)』(ビッグコミックススペシャル)書影をクリックすると小学館のサイトにジャンプします

看護助手として病院で働くナナちゃん。

ナナちゃんは日々、病院でいろんな患者さんと出会い、別れます。

そんなナナちゃんの日常には、喜びや悲しみが詰まっています。その愛情あふれる日常は、きっと読む人の心を温かく癒やしてくれます。

入院という非日常を通して、人の心にある寂しさや優しさを見つめる、オムニバスショートストーリーズ。『看護助手のナナちゃん』 (小学館)より抜粋して、ご紹介します。

ナナちゃんには鼻センサーがある

©野村知紗/小学館

※漫画『看護助手のナナちゃん(こちらをクリックすると小学館のサイトにジャンプします)

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • トクを積む習慣
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT