スーツは「何着持っている」のが適量なのか

傷みをできるだけ和らげ、寿命を延ばすコツ

スーツはこうした汗や湿気を吸収し、外へと排出してくれています。これはスーツの素材であるウールの特性なのですが、1日着用したスーツの湿気を完全に抜くためにも中2日ぐらいは風通しのよいところで保管しておいたほうがいいのです。

湿気を多く含んだ状態の繊維は、毛羽立ちやすくなるという傾向もあります。毎日同じスーツを着続けるということは、スーツにたまった湿気を抜ききることなく、型崩れや傷みの進行を早めてしまいます。

日常生活において起きている自然摩耗を少しでも遅らせるためにも、着数を多く持っておくことは非常に有効です。帰宅後にスーツを脱いだらしっかりブラシをかけて、保管しておくと長持ちには、より効果的です。繊維の目に詰まったホコリを除去することで、通気性を維持することができ、毛流れも綺麗に保てるので傷みを予防できます。

クリーニングを考慮して、最低3着

ビジネスマンの日常においては、スーツに飲食物をこぼしたり、何かにひっかけたり、誤ってペンで色をつけてしまったりなど、自宅では落ちない汚れが付くことがあります。そのようなときに頼りになるのがクリーニング店です。

ただ、服を一度クリーニングに出してしまうと数日間は戻ってこなくなります。もともと2着しか持っていなければ、預けた1着とは別の1着を連続着用することになるため、毎日スーツを着る人ならば少なくとも春夏用、秋冬用を3着ずつはそろえておきたいところなのです。

既製品で低価格のスーツであっても、オーダーメイドや作りのしっかりしたブランドスーツであっても、大切に使う術を身につけておくことは、見た目の印象はもちろん長期的に見た経済性にもつながり、ビジネスライフを豊かにしてくれるはずです。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT