全米が「M・ジャクソン告発映画」に驚愕するワケ

憧れのスターに「性的虐待」受けた男性の告白

マイケルは、7歳の子どもに性交のシーンがしっかり映っているポルノ映画を見せたり、ベッドの上や、クローゼットの中で性的虐待を加えたり、一連の虐待を「愛の証」だと言って聞かせていたという。「君を愛している」「自分たちはずっと一緒にいるべく神に定められているのだ」と言い、セーフチャックには結婚指輪まで渡した。彼は2人に何度も「これは僕たちだけの秘密だから」「バレたら、僕たちはどちらも一生刑務所に行くことになる」と念を押すこともしている。それは子どもの心に強烈に刻まれた。

だが、秘密の情事は、ある時を境に減っていく。マイケルの興味の対象が、新たな男の子に移ったのだ(その1人は、今も彼による性的虐待を否定している俳優のマコーレー・カルキンだった)。自分に対してしてくれたことを、マイケルは今、別の男の子にしてあげている。その男の子が彼とどこかに消えるのを見て、その先で何が起こっているのか、経験者だけに、すぐに察しがついた。第1部は、そこで終了する。

激しい鬱に悩まされた2人

第1部だけを見ると、過激な内容の告白のせいでスキャンダラスな印象が残りがちだが、後半は、この問題の残酷さを複雑に深く切り込んでいく。第2部は、マイケルが13歳の少年に性的虐待を加えた疑いで民事訴訟された1993年からスタート。

この時、ロブソンとセーフチャックは、マイケルから久々に連絡を受け、自分を弁護する証言をしてほしいと頼まれる。言われたとおり、2人は、マイケルの寝室で何も起こらなかったと証言した。嘘をついた理由について、ロブソンは、「マイケルを助けたかった」と語っている。

だが、2003年、別の少年の件でマイケルが逮捕されたとき、20代になっていた2人は、彼の言うままにすることに疑問を感じ、証言を拒否した。その頃、ふたりは激しいうつに悩まされるようになっていたのである。それでも、原因を性的虐待に結び付けるには至っておらず、ロブソンは「あの秘密は墓まで持っていこう」とまで思っていた。

後に考えを変えたのは、ロブソンが親になったからだ。自分の息子が、自分がマイケルに出会った頃の年齢になるにつれ、あの年齢の子はこんなふうに考え、振る舞うのだとわかったことで、自分の体験を違う視点から見られたのである。

次ページマイケルの遺族は抗議しているが…
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT