ポケモンGOやめた人のための復活マニュアル

レイドバトルでレアポケモンをゲットできる

ちなみに課金アイテムである、プレミアムレイドパスは100コイン。こちらを利用すると1日何度でもレイドバトルに参加することができます。

ソーシャルゲームでの課金に慣れている人は「課金が捗る」と絶賛していまして、おそらく現在のポケモンGOの売り上げに大きく貢献していることでしょう。

「フレンド機能」でギフトを贈り合う

さて、追加された2点目がフレンド機能です。フレンド追加はフレンドコードを交換する必要があります。一度フレンドになると、お互いにギフトを贈り合うことができるのですが、これが結構いいアイテムがもらえます。

贈り合うことで親密度が「知り合い」から「友達」「仲良し」「親友」「大親友」とアップしていきます。ジムバトルやレイドバトル時のボーナスは非常に魅力的なので、一緒にポケモンを遊んでいる「リアルフレンド」なら絶対にフレンドになっておいたほうがいいです。

ですが、このフレンド機能、1点気をつけてほしい点があります。

お互いに交換し合うギフトには、位置情報ゲームならではの、ポケストップの情報が含まれています。ギフトが贈られた相手は、あなたがよく活動するエリアを容易に推測することが可能というわけです。

「大発見」では伝説級のポケモンも入手できる(写真:ポケモンGOより)

ですので、フレンド登録をする相手は直接面識のある相手に限ったほうがいいでしょう。

追加された機能の3点目が、「フィールドリサーチ」です。こちらは「タマゴを3個かえす」や「ポッポを3匹捕まえる」などの目標をこなすと任意のアイテムやポケモンゲットチャンスが発生するのですが、任意の数目標をこなすことで発生する報酬「大発見」では、激レアなポケモンも出現します。

この際には、レイドで入手した「金のズリのみ」を利用したり、エクセレントスローやグレートスローを積極的に狙っていくとポケモンの捕獲率がアップするかと思われます。

「幻のポケモンの姿を追え!」や「時を越えるポケモンを追え!」といった伝説級のポケモンが手に入るスペシャルリサーチも実装され、今後も定期的に更新されると見られています。

次ページかゆいところに手が届く改善も
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 岡本幸一郎の自動車情報発信局
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
自動車「コロナ不況」が促す<br>部品業界サバイバルの行方

コロナ危機の自動車部品メーカーへの影響は、過剰な設備と人員を抱えていた日産系でとくに深刻。比較的堅調だったトヨタ、ホンダ系も無傷ではありません。世界レベルでの技術開発競争は激化の一途で、生き残りへの再編と淘汰が始まろうとしています。