BMW「X2」は「X1」「X3」と一体何が違うのか

クロスオーバーSUVの3兄弟を徹底比較

また、X1とX3には直列4気筒の2リッターディーゼルターボエンジンも用意される。価格の面で見るとX1は18d系となって4WDのエントリーグレードとなり、X3では20d系でX3シリーズの上位グレードという位置づけになっている。初期のBMWのディーゼルエンジンはかなりガラガラ音が目立っていたが、ここへきてだいぶ洗練が進んだ印象で、これならプレミアムSUVとしても不満は出ないのではないだろうか。

グレード展開はどうなっている?

エンジンの項でも少し触れたが、X1に関しては1.5リッターガソリンターボエンジンを搭載する18iのみ前輪駆動となり、2リッターディーゼルの18d、2リッターガソリンターボの20iと25iはすべて四輪駆動となっている。グレードは25i以外にはベーシックなスタンダードが用意され、すべてのモデルに上級仕様となるxLineとスポーティなM Sportがそれぞれ用意される。

BMW X3(写真はBMWのサイトより)

X3は2リッターのガソリンターボの20iとディーゼルターボの20dが用意され、X1と同じくそれぞれにスタンダード、xLine、M Sportの3グレードが用意されている。

クーペ扱いのX2はやや異なり、ディーゼルエンジンはラインナップされず、X1と同じ1.5リッターガソリンターボと2リッターガソリンターボの2種類のみ。1.5リッターは前輪駆動で2リッターは四輪駆動となり、グレードもxLineが存在せず、よりアクティブなルックスをもつ M Sport Xグレードが用意されている。

このように一見するとややこしいXシリーズだが、じっくりひもといてみるとしっかりキャラクターが分けられていることがおわかりいただけただろう。プレミアムコンパクトSUVとして小さいながらもしっかりとBMWらしさを残しているX1と、X1をベースによりアクティブに振り切ったX2、そして5シリーズをベースとしてよりプレミアムさを増したクロスオーバーSUVの王道X3といったところだ。

自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 今見るべきネット配信番組
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
ひろゆき感動「難病61歳の人生サイボーグ化計画」
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
優秀なはずの上司の下で部下が育たない根本理由
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
会社にとって「一番お荷物になる社員」5つの条件
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT