米株式市場は大幅安、ナスダック2%超の下落

米朝の緊張激化でハイテク株中心に売り

[ニューヨーク 10日 ロイター] - 10日の米国株式市場は大幅安。S&P500は値下がり幅が1.4%と約3カ月ぶりの大幅な下げとなったほか、ナスダック指数も2%を超える落ち込みとなった。米朝間の緊張激化に伴い、ハイテク株中心にリスク資産を売る動きが広がった。

トランプ米大統領はこの日、北朝鮮に対する「炎と怒りに直面する」との前日の警告について「十分に強硬でなかった」可能性があると語った。

S&P情報技術(IT)株指数<.SPLRCT>の下げがきつく2.2%安。同指数は今年のS&Pの主要なけん引役で、下げやすい状況にあった。一方、ディフェンシブの公益株指数<.SPLRCU>は0.25%高とS&Pのなかで唯一の値上がり業種となった。

株式投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>は16.04ドルと、昨年の大統領選以来の高水準で引けた。

個別銘柄では百貨店のメーシーズ<M.N>が10.2%安、コールズ<KSS.N>が約6%安。第2・四半期決算は既存店売上高が予想ほど落ち込まなかったものの、なおマイナスにとどまったことで、売り上げの押し上げに向けた取り組みが遅れているとの懸念が広がった。

騰落銘柄数は、ニューヨーク証券取引所で下げ銘柄が上げ銘柄を上回り、比率は6対1。ナスダックも3.6対1と下げ銘柄が上げ銘柄を上回った。米取引所の合算出来高は約75億株で、直近20営業日の平均である62億5000株を上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 21844.01 -204.69 -0.93 21988.20 21988.20 21843.94 <.DJI>

前営業日終値 22048.70

ナスダック総合 6216.87 -135.46 -2.13 6312.65 6318.28 6214.41 <.IXIC>

前営業日終値 6352.33

S&P総合500種 2438.21 -35.81 -1.45 2465.38 2465.38 2437.75 <.SPX>

前営業日終値 2474.02

ダウ輸送株20種9119.74 -115.67 -1.25 <.DJT>

ダウ公共株15種 734.65 +1.76 +0.24 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1060.02 -30.47 -2.79 <.SOX>

VIX指数 16.04 +4.93 +44.37 <.VIX>

S&P一般消費財 710.99 -10.97 -1.52 <.SPLRCD>

S&P素材 335.48 -4.15 -1.22 <.SPLRCM>

S&P工業 578.27 -7.84 -1.34 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 566.21 -2.68 -0.47 <.SPLRCS>

S&P金融 411.70 -7.38 -1.76 <.SPSY>

S&P不動産 198.45 -1.85 -0.93 <.SPLRCREC>

S&Pエネルギー 472.82 -6.41 -1.34 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 905.32 -11.73 -1.28 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 159.03 -0.69 -0.43 <.SPLRCL>

S&P情報技術 972.66 -21.71 -2.18 <.SPLRCT>

S&P公益事業 273.76 +0.69 +0.25 <.SPLRCU>

NYSE出来高 8.60億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 19365 - 345 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 19355 - 355 大阪比 <0#NIY:>

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT