アップル、睡眠自動記録アプリ会社を買収

フィンランドのベディット社

 5月10日、米アップルは、フィンランドの睡眠自動記録アプリ、ハードウエア製造会社Beddit(ベディット)を買収した。写真はアップルのロゴ、ニューヨークで昨年12月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ヘルシンキ 10日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、フィンランドの睡眠自動記録アプリ、ハードウエア製造会社Beddit(ベディット)を買収した。Bedditがウェブサイトで明らかにした。買収条件は不明。

同社のスリープトラッカーは、ベッドの上に帯状のセンサーを敷き、その上に横になることで心拍数、呼吸数、睡眠時間のデータを取ることができる。

トラッカーはアップルのオンラインショップで149.95ドルで販売。解析のため、iPhone(アイフォーン)のアプリにデータを送信するようになっている。

人気記事
トピックボードAD
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
  • 中原圭介の未来予想図
  • トクを積む習慣
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
採用クライシス<br>就活ルール廃止の衝撃

経団連が就活ルール作りからの撤退を決定。採用日程は今後どうなるのか。中長期的なあり方を議論する間もなく、足元では超売り手市場の下、仁義なき新卒争奪戦が繰り広げられている。採用手法も人気業界も激変する中での各社の取り組みは……。