ポケモントレーナーが「車上荒らし」を"捕獲"

ニュージーランドの4人の若者がお手柄

 9月1日、ニュージーランド北島の都市ネーピアでスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をしていた4人の若者が8月31日夜、車上荒らしを取り押さえ、警官の到着まで身柄を確保するという出来事があった。写真は7月撮影(2016年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[ウェリントン 1日 ロイター] - ニュージーランド北島の都市ネーピアで8月31日夜、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をしていた4人の若者が車上荒らしを取り押さえ、警官の到着まで身柄を確保するという出来事があった。

警察によると、4人がポケモンのキャラクターを探していたところ、車のアラーム音が鳴ってマスクをした男が走り去ろうとしているのを発見した。警察の文書は「彼らはポケモンを捕まえるためのボールは使わず、警官が到着するまで犯人を取り押さえていた」と述べた。

逮捕されたのは28歳の男だった。警察当局者は、今回はポケモンGOが警察にとっても良い結果をもたらしたとしながらも、使用者自身の安全が最優先だとあらためて呼び掛けた。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 北朝鮮ニュース
  • 日本野球の今そこにある危機
  • 離婚のリアル
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
白川日銀前総裁インタビュー<br>中央銀行の役割とは

退任から5年半。総裁就任前を含め、日銀とともにあった足跡を記した著書『中央銀行』が出版された。なぜ今沈黙を破ったか、金融政策が数々の批判にさらされたのはなぜか。日本経済の持続可能性への思い、中央銀行の果たすべき役割とは。