フェイスブック、「偏向疑惑」受け中立性強調

「トレンド」機能を変更

 8月26日、米フェイスブックは、話題のトピックを紹介する「トレンド」と呼ばれる人気の機能を変更したと発表した。サラエボで昨年12月撮影/Dado Ruvic/Illustration/File Photo)

[サンフランシスコ 26日 ロイター] - 米フェイスブック<FB.O>は26日、話題のトピックを紹介する「トレンド」と呼ばれる人気の機能を変更したと発表した。自動化を進め、トピックが一段と人為的に偏向されないようにした。

今回の対応は、フェイスブックの影響力が強まる中で、同社が中立性を強調するために過去数カ月間行ってきた取り組みの一環となる。  

トレンドをめぐっては、保守系ニュースの配信が抑制されていたとの疑惑を指摘する一部報道を受け、共和党議員が5月に透明性を高めるよう要求していた。フェイスブックは内部調査の結果、トピックが偏向されて選ばれていなかったと明らかにしていた。

トレンドではユーザーが最も取り上げたニュースや話題を紹介し、フェイスブックのトップページ右下の隅に表示される。偏向が生じる恐れをなくすため、フェイスブックはトピックの説明に際しては編集者に依存せず、ユーザーにどれだけの人が話題にしているのかを表示すると表明した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT