アカデミー賞俳優部門候補「白人独占」に波紋

リー監督らボイコットを表明

1月18日、今年の米アカデミー賞俳優部門に黒人がノミネートされなかったことを受け、アフリカ系米国人のスパイク・リー監督(左)と女優ジェイダ・ピンケット・スミスさん(右)が授賞式をボイコットすると表明した(2016年 ロイター)

[18日 ロイター] - 今年の米アカデミー賞の俳優部門に黒人がノミネートされなかったことを受け、アフリカ系米国人のスパイク・リー監督と女優のジェイダ・ピンケット・スミスさんが18日、来月行われる授賞式をボイコットすると表明した。

黒人が俳優部門の候補に入らなかったのは2年連続。これについて、賞を主催する米映画芸術科学アカデミー(AMPAS)会長のシェリル・ブーン・アイザックス氏は「アカデミー賞の変革はわれわれが望むような速さで進んでいない。もっとやるべきことがある」との考えを示した。

昨年11月にアカデミー名誉賞を受賞したリー監督は、キング牧師の生誕を記念する祝日に合わせてボイコットを表明。ツイッターに「#OscarsSoWhite」のハッシュタグで「俳優部門の20人全員が2年連続で白人のみということがあり得るだろうか」と投稿した。

リー監督はボイコットについて、授賞式の司会を務めるクリス・ロックさんやプロデューサーのレジナルド・ハドリンさん(ともに黒人)、AMPAS関係者を軽視するものではないとも説明した。

また、ピンケット・スミスさんもフェイスブックに投稿した動画でボイコットを表明。夫のウィル・スミス氏は今年の候補から漏れた黒人俳優の一人だった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT