斉藤 章佳(さいとう あきよし) Akiyoshi Saito
大森榎本クリニック 精神保健福祉部長

1979年生まれ。精神保健福祉士・社会福祉士。大学卒業後、榎本クリニックでソーシャルワーカーとして、約20年にわたってアルコールを中心にギャンブル、薬物、摂食障害、クレプトマニア、DVそして性犯罪などのさまざまなアディクション問題にかかわる。専門は加害者臨床で「性犯罪者の地域トリートメント」に関する実践、研究、啓発活動に取り組んでいる。著書に『男が痴漢になる理由』『万引き依存症』(ともにイースト・プレス)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT