広田 啓朗
広田 啓朗(ひろた はるあき)
武蔵大学経済学部教授

専門は公共経済学・地方財政論。2010年大阪大学で博士(経済学)号取得。名古屋商科大学准教授、武蔵大学経済学部准教授を経て、17年から現職。主な研究テーマは、市町村など地方自治体の合併や広域連携が地方財政に与える影響の実証分析。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT