30代働き盛りを刺激する大人旅「2大穴場」

海外渡航350回超、山下マヌー氏に聞く

海外渡航350回超、作家の山下マヌー氏に「大人旅の穴場」について聞きます。
6年ぶりに5連休となる9月のシルバーウィーク(9月19日〜23日)。7月時点でJTBの予約実績は、前年同期比60%増で推移。8月に入ってからは、相次いで旅行関連サイトが人気旅先ランキングを発表するなど、今年のシルバーウィークにかける「旅」熱は日増しに高まっている。
一方で、忙しいビジネスマンは、なかなか旅の予定を立てられないもの。休日出勤の代休ですら満足に取れないのに、シルバーウィークなど遠い話と思っている人も少なくないだろう。
しかし、「働き盛りの30代こそ旅は必要」。海外渡航回数350回超、海外に関する著作が50冊を超える作家の山下マヌーさんはそう語る。シルバーウィーク5日間で行ける、今、30代のビジネスマンが絶対に訪れるべき、穴場の旅先を聞いた。

今は5日でキューバに行けるんです

――マヌーさんといえば、ハワイのイメージが強いです。やはりオススメはビーチリゾートなのでしょうか。

ハワイやオーストラリアは比較的行きやすいと感じる方もいるでしょうが、5日間ということを考えたら、狙い目なのはキューバ。”シルバー”ウィークと言いつつ、30代の元気な若者やビジネスマンが行くなら、キューバを勧めます。

5日間あればキューバに行けるように!(写真:山下マヌー氏提供)

――キューバとは、意外な提案です。行くのに時間がかかるイメージですが、5日間で楽しめるのでしょうか?

キューバはアメリカと100キロ程度しか離れていないのに、長年、国交が途絶えていました。自分が数年前に行った時は成田からマイアミ、マイアミからジャマイカ、さらにそこからキューバ、といった具合に、当時は確かに移動だけですごく時間がかかり、日本から5日間でキューバなんて無理でした。

ところが去年、成田からカナダのトロント行きの直行便が就航。トロントからキューバへは3時間半。5日間で行って帰ってこられるくらい近くなったんですよ。チャーター便とはいえ、マイアミから直行便も就航したようですし。

次ページアメリカナイズされる前に行くべき
人気記事
トピックボードAD
  • スナックが呼んでいる
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 若者のための経済学
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
携帯料金は4割下がる?<br>「高い」の根拠を徹底検証

菅官房長官の「4割下げられる」発言の数値的根拠は正当か? やり玉に挙がるキャリア3社の携帯通信料金の解明に担当記者が挑む。結論は「高いとはいえないが、キャリアは儲けすぎ」。取られすぎと感じる人必読の渾身リポート。