2011年夏ベスト経済書5~19位 『若年者就業の経済学』ほか


11位
『財政規律と予算制度改革なぜ日本は財政再建に失敗しているか』
田中秀明著
日本評論社 6090円

『税と社会保障の抜本改革』
西沢和彦著
日本経済新聞出版社 2100円

『東日本大震災復興への提言 持続可能な経済社会の構築』
伊藤滋、奥野正寛、大西隆、花崎正晴編
東京大学出版会 1890円

14位
『日本の農林水産業成長産業への戦略ビジョン』
八田達夫、高田眞著
日本経済新聞出版社 2520円

15位
『コーポレーションの進化多様性 集合認知・ガバナンス・制度』
青木昌彦著/谷口和弘訳
NTT出版 3570円

16位
『いま、知らないと絶対損する年金50問50答』
太田啓之著
文春新書 893円

『「就社」社会の誕生 ホワイトカラーからブルーカラーへ』
菅山真次著
名古屋大学出版会 7770円

『スウェーデン・パラドックス 高福祉、高競争力経済の真実』
湯元健治、佐藤吉宗著
日本経済新聞出版社 2520円

19位
『グレート・リセット 新しい経済と社会は大不況から生まれる』
リチャード・フロリダ著/仙名紀訳
早川書房 2415円

『日本経済復活まで 大震災からの実感と提言』
竹森俊平著
中央公論新社 1050円

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 赤木智弘のゲーム一刀両断
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
AOKI、コロナ禍で売れた「パジャマスーツ」で描く復活戦略の要諦
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
持たざる国・日本に大激震<br>エネルギー危機が来る

脱炭素の移行期に化石燃料の争奪戦が勃発。天然ガスの価格は歴史的な急騰を記録しました。余波はサプライチェーンの混乱から世界経済の後退懸念、原発待望論まで広がります。資源小国の日本が生き残る道はあるのでしょうか。

東洋経済education×ICT