日本精工は福島と埼玉工場が操業停止、再開には設備の再設置が必要【震災関連速報】

日本精工は福島と埼玉工場が操業停止、再開には設備の再設置が必要【震災関連速報】

ベアリング国内最大手の日本精工は、東日本大震災の影響を受け、福島工場(福島県東白河郡棚倉町)と埼玉工場(埼玉県羽生市)の操業を停止している。両工場は、産業機械用と自動車用の軸受けが主力製品。ともに建屋、設備の破損はないものの、生産設備の位置ずれが発生しているという。操業再開には設備を設置しなおし、精度を確認する作業が必要だが、15日現在、時期のメドはついていない。

下記の各工場は、地震による直接被害はないものの、輪番停電による生産への影響を受ける見込みだ。

藤沢工場(神奈川県藤沢市)
 NSKステアリングシステムズの総社プラント (群馬県前橋市)と赤城プラント (群馬県前橋市)
 NSKプレシジョンの前橋精機プラント (群馬県前橋市)と埼玉精機プラント (埼玉県羽生市)
 NSKニードルベアリングの高崎工場 (群馬県高崎市)と榛名工場 (群馬県高崎市)
 NSKマイクロプレシジョン(神奈川県藤沢市)

日本精工はこのほか、西日本やアメリカ、アジアなど各地に生産拠点をもつ。東日本大震災を受けての生産再編などは、現段階では計画していない。

今後はサプライヤーや顧客企業の動向も焦点。大震災によって鉄鋼メーカーや部品メーカーの一部に被害が出ているほか、日本精工の主要顧客である自動車メーカーの稼働も停止している。こうした関係各社の復旧状況も見極めつつ、操業を再開することになりそうだ。

(小河 真与 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 最強組織のつくり方
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
日本製鉄は「巨人トヨタ」でも1ミリも譲らない
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「ニッポン半導体」敗北の真相
「ニッポン半導体」敗北の真相
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
勝ち組シニアと負け組シニア<br>定年格差

「45歳定年」発言に対し一部で猛反発。現実には法改正で70歳までの雇用確保が今春努力義務化されました。人生100年時代といわれる今、従来の定年はもはやなくなりつつあります。老後も働くシニアが第二の人生を勝ち抜くためにすべきことは何でしょうか。

東洋経済education×ICT