有料会員限定

住宅ローンを使いこなす 減税や保険のメリットを検証

✎ 1〜 ✎ 4 ✎ 5 ✎ 6 ✎ 最新
拡大
縮小

コロナ禍の前後で住宅購入の傾向が変わった。住宅ローンのメリットや注意点を探る。

超低金利の住宅ローンが増えている(撮影:今井康一)

特集「激動マンション・住宅」の他の記事を読む

コロナ禍で住宅購入の希望はどう変わったか。私が代表を務めるMFSでは住宅ローンの借入額判定サービスを提供しているが、コロナ禍の前後では利用動向に大きく3点の変化があった。

①年収300万~400万円台の割合が高まった(下図)

②住宅ローン以外の借り入れのある人が増えた

③希望物件は、マンションよりも戸建てが中心になった

つまり、比較的年収が低く、住宅ローン以外にも借り入れがあるような経済面で苦しい人の住宅取得意欲が高まり、マンションよりも戸建てが人気の中心になった。コロナ禍で経済的な打撃を受けても、在宅時間が増えたことで、賃貸住宅に住み続けるより、比較的低価格の郊外の一戸建てを購入し、自分の住む場所を確保したいと考える人が増えているようだ。

なお、そうした傾向は、当社が提供する住宅ローンの借入可能額判定サービス「モゲパス」のユーザー(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の物件を希望する20~50代の男女1735人)への調査結果から読み取れたものだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】新興国化する日本、プロの「新NISA」観
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
【田内学×後藤達也】激論!日本を底上げする「金融教育」とは
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
TSUTAYAも大量閉店、CCCに起きている地殻変動
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
【田内学×後藤達也】株高の今「怪しい経済情報」ここに注意
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
激動マンション・住宅
コロナ禍でどうなった?
業界健全化の裏で迫る賃料減額の足音
レオパレス21再建のカギ握る
Part3 不動産投資|売買は堅調、家賃は軟調
減税や保険のメリットを検証
「水害ハザードマップ」に注目
コロナ禍だからこそ注目したい
戸建て需要の掘り起こし狙う
インタビュー/ケイアイスター不動産 社長 塙 圭二
インタビュー/オープンハウス 社長 荒井正昭
Part2 販売最前線|迫り来る新たな“うねり" 住宅業界を覆う「新常態」
インタビュー/東京建物 取締役常務執行役員 住宅事業本部長 秋田秀士
インタビュー/野村不動産社長 宮嶋誠一
インタビュー/積水ハウス社長 仲井嘉浩
ファイナンシャルプランナーが検証
活況の裏に「マンション転売ヤー」の存在
Part1 都心vs.郊外|郊外への関心が高まるが…
激動マンション・住宅
都心から郊外へ 民族大移動は起きるのか
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料法人プランのご案内