有料会員限定

大化け期待の未上場株 富裕層の儲け方4|IPO長者タイプ

印刷
A
A

究極のハイリスク・ハイリターン投資である未上場株投資。個人投資家にも門戸が開かれつつある。

イラスト:さとうただし

特集「富裕層㊙︎マネー学」の他の記事を読む

東京・六本木にひっそりとした会員制のバーがある。このバーにひそかに集まっているのは、自ら事業を立ち上げ、株式の新規公開(IPO)にまでこぎ着けた“IPO長者”たちだ。

彼らが時折集うのは、後輩起業家たちが立ち上げたスタートアップ企業の情報を交換するためだ。IPO長者たちはこうしたつながりの中で得た情報を基に、スタートアップなどの未上場企業に投資をしているのだ。

富裕層が未上場企業に資金を投じる背景には、「今後10年を考えると、上場株式や債券への投資だけでは、今までのような高いリターンを期待できない」(野村証券の和田一登・商品企画部投信企画課長)という事情がある。

未上場企業への投資は究極のハイリスク・ハイリターン投資だ。というのも、ベンチャー企業への出資では「10社投資しても、そのうち1社のビジネスが成功するかどうか」といわれているからだ。

事業が失敗して投資先が倒産すれば、投じた資金がまったく戻ってこないおそれもあり、上場企業や債券への投資とは比較にならないほどリスクが高い。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
ソフトバンク「20兆円ファンド」急ブレーキの難局
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
宅配ドライバー「多重下請け」で疲弊する深刻問題
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
富裕層㊙︎マネー学
富裕層の儲け方3|外資エリートタイプ
一獲千金狙いで大人気
富裕層の儲け方4|IPO長者タイプ
匿名座談会
得手・不得手を知り使い分けよう
富裕層向け事業は最後の成長分野
Part2 富裕層が使うカネ|月の教育費100万円もザラ
意外とハードルは低い!?
富裕層㊙︎マネー学
お金の達人の資産運用術
政府の支援策で資産価値上昇
Part1 富裕層の儲け方|期待リターンで富裕層を4つに分類
富裕層の儲け方1|地主タイプ
メガバンクの100倍以上の銀行も
富裕層の儲け方2|中小企業社長タイプ
できるだけ多く残したい!
アンチエイジングから絵画まで
Part3 狙われる富裕層|あの敏腕経営者もコロッとだまされた
大企業のトップがだまされ続ける
マッチングサイトを利用した詐欺も横行
求めるのは情報交換の場
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内