大画面iPadの生産、来年初頭に先送り?

当初予定の12月から来年初頭に、WSJ報道

 10月9日、WSJによると、アップルの納入業者らは、大型画面のiPadの生産開始時期を来年初頭に先送りした。写真はアップルのロゴマーク。サラエボで9月撮影(2014年 ロイター/Dado Ruvic)

[9日 ロイター] - 米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると、米アップルの納入業者らは、大型画面のタブレット端末「iPad(アイパッド)」の生産開始時期を、当初予定の12月から来年初頭に先送りした。

前月発売の新型携帯電話「iPhone(アイフォーン)6」の生産が需要に追いついていないためという。

アップルは来週16日に新型のiPadを発表するとみられている。

人気記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発進!プログラミング教育

2020年度に小学校でプログラミングが必修化。6年後には新センター試験に導入。親が子どもにしてやれることは? 先進公立小学校の取り組みから夏休みの自由研究のネタまで紹介。