臓器は若返る メタボリックドミノの真実 伊藤裕著

臓器は若返る メタボリックドミノの真実 伊藤裕著

人体の各臓器は密接に連携しているため、一つの臓器が病気になると別の臓器も次々とやられていく。抗加齢医療の第一人者である著者は、この減少を「メタボリックドミノ」と名づける。

これを防ぐために大事になってくるのが、臓器とそれを司る細胞の中にあるミトコンドリア。その機能が高まると脂肪をエネルギーに変える率が高くなり、肥満や糖尿病を防いでくれる。逆に、機能が低下すればエネルギー代謝が乱れ、メタボが進行するというわけだ。

ミトコンドリアを活性化させるには、カロリー制限と適度な運動が大事だという。メタボリックドミノを倒さず、健康寿命を延ばすための秘密を解き明かす。

朝日新書 735円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 令和の新教養
  • コロナショックの大波紋
  • 越湖信一のスーパーカー列伝
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
“臭いものに蓋”で終わるのか<br>JDI「不正会計」の晴れぬ闇

ジャパンディスプレイが不正会計について、第三者委員会調査報告書を公表しました。しかしその内容は有識者8人のうち7人がF(不合格)の格付けをするほどの低評価です。自殺した社員に責任を押し付ける報告書の詳細をリポートしました。