悩ましい誰にどちらの新コロナ薬を投与するか 評価がより高いファイザー製は数量が不足

拡大
縮小

ファイザー製の生産には6~8カ月かかる

米国立衛生研究所(NIH)は治療薬をどう配分するかに関する推奨リストの作成を進めている。ただ、誰が最初にパクスロビドの投与を受け、誰にメルクのような代替の治療薬を使用するかを最終的に決めるのは医師だ。

バイデン大統領の首席医療顧問を務める米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長は22日、「コロナの症状が出てから最初の3日以内の高リスク患者向けに処方箋を書くのはほぼ間違いなく医師になる」とし、「供給が限定的な時は、明らかに状況は極めて厳しい」と指摘した。

新型コロナウイルス対策調整官を兼任するザイエンツ大統領顧問によると、ファイザー製の生産には6-8カ月かかる。米政府は国防生産法の発動を含めファイザーに支援を申し出ているが、同社はまだ支援を必要としていない。

ファウチ所長はファイザー製の生産工程について「実際かなり複雑だ」などとした上で「われわれが緊密に連携することでその工程を短縮化できるようにしたい」と語った。

原題:

Covid-Pill Rationing Is Next Focus as U.S. Clears Merck, Pfizer(抜粋)

More stories like this are available on bloomberg.com

著者:Josh Wingrove

関連記事
トピックボードAD
マーケットの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT