あなたは大丈夫? 不眠・うつ--今やメンタルヘルス不全が働く人にとって最も怖い病気に


 日本の自殺者数は98年以来、12年連続で年間3万人を突破。98年は完全失業率が4%台に達した年で、前年には山一証券破綻など金融危機が深刻化していた。

自殺者増加の中心層は、性別・年齢別では45~64歳の中高年男性。25~44歳の男性がそれに続く。09年時点では、遺書などで自殺の原因が特定できた人のうち、3割弱がうつ病を抱えていた。


自殺という最悪の結果に至らなくても、うつ病になると会社勤めや家事などが難しくなり、経済的・社会的な苦境に陥りやすい。治療が長引きがちなうえ、休職・退職した場合、何とか症状が落ち着いても、復職や再就職が次なるハードルになる。


ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 近代日本を創造したリアリスト 大久保利通の正体
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
  • 忘れえぬ「食い物の恨み」の話
トレンドライブラリーAD
人気の動画
東芝、会社「3分割」に残る懸念
東芝、会社「3分割」に残る懸念
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
EVの切り札?夢の「全固体電池」は何がスゴいのか
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT