日本の医療制度 長坂健二郎著

日本の医療制度 長坂健二郎著

国民皆保険の理想が行き詰まるなか、日本の医療制度の危機を丁寧に分析し、解決への処方箋を提示した体系的論考である。専門書でありながら平易かつ明快で、多くの人に一読を勧めたい。

構成は「日本の医療制度の概要」「現状と問題点」「薬価制度」「欧米の現状」「医療制度改革の提言」からなり、「市場原理の活用と自己責任」という視点は当節、賛否両論ありそうだが、じっくり読み込むと合理性を十分もった提言であることがわかる。

ひたすらコスト抑制を追求する厚労省の硬直した規制や医師会の我意がまかり通り、日本の医療の質と量は極度に低下している。

多彩な現状批判とともに極めて具体的な提言を展開していることが特徴で、セーフティネットの活用により医療弱者の救済を図るとともに、保険財政の抜本改善をも果たそうとするアイデアと工程表は貴重である。医療や医薬の詳細な現状分析に立脚した医療再生構想は説得力十分だ。(純)

東洋経済新報社 3990円

    

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • iPhoneの裏技
  • 見過ごされる若者の貧困
  • CSR企業総覧
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT