芸人かまいたち、大躍進の裏にある「3つの理由」

“第6.5世代"チョコプラの売れ方とは真逆?

かまいたち(写真:週刊女性PRIME)
この記事の画像を見る(11枚)

「数々の人気バラエティーで司会を務めてきたくりぃむしちゅーや有吉弘行さんの番組が終わり、どんな番組が始まるんだろうと思っていましたが、かまいたちの番組だと聞いて驚きました」(テレビ誌編集者)

今秋、人気コンビ・かまいたちがMCを務める番組が3本開始されることが発表された。

売れる芸人のウラに「大物P」

「日本テレビで始まる2本は深夜帯ですが、テレビ朝日でスタートする『ウラ撮れちゃいました』は木曜夜7時台とゴールデン帯では初のレギュラーMCを務めることに。一気にかまいたちの時代が来たという感じですよね」(同・テレビ誌編集者)

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

2017年にコント日本一を決める『キングオブコント』(TBS系)で優勝し一躍、全国区になった2人。

「オーソドックスな漫才から、ボケの山内健司さんの狂気全開のコントなどネタには定評があり、大阪では早くから知られた存在でした。ポスト『はねるのトびら』としてフジテレビで放送された若手育成コント番組『ふくらむスクラム!!』のレギュラーに起用された2009年には東京進出するも、番組が1年で終了。

『キングオブコント』で優勝するまで再び大阪に活動拠点を移し、キャリアを積み重ねてきました。日本テレビ系『ZIP!』の水曜パーソナリティーも務める濱家隆一さんの的確なツッコミも人気です」(お笑いライター)

テレビ業界では、3年ほど前から“売れるのは時間の問題”と言われていた。 

「『M-1グランプリ』で決勝進出を果たした直後の2018年から、『アメトーーク!』などで知られるテレビ朝日の加地倫三プロデューサーの“かまいたち推し”が始まったんです。業界では加地Pにハマるのがブレイクの近道といわれており、千鳥が売れたのも加地Pのプッシュあってこそとの声も多いです」(放送作家)

次ページ起用される理由
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • フランスから日本を語る
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • この新車、買うならどのグレード?
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT