ぼる塾「田辺さん」に目が離せない人続出のワケ

売れっ子女性芸人の知られざる軌跡

だからだろう。芸人になった後も、『名探偵コナン』の怪盗キッドが好きだという彼女は、今後やりたい仕事を尋ねられて「名探偵コナンの声優」と答える。また、ジャニーズ好きだという彼女。中でも亀梨和也の大ファンで、彼が英語を喋る姿を見て自身も勉強し始めた。

「日本人に恋しても英語って勉強できるんだなって思いました」(『しゃべくり007』日本テレビ系、2020年5月4日)

大好きなスイーツで埋め尽くされた、ぼる塾・田辺智加のインスタ

また、彼女は美味しいもの好きでも知られる

「全世界のおいしいものを食べたいってホントに思ってるんです」と豪語する彼女は、アンジャッシュ・渡部の“失脚”により空いた「グルメ王」の座に名乗りを上げる(『マツコ&有吉 かりそめ天国』テレビ朝日系、2020年11月27日)。

とくにスイーツには造詣が深く、バラエティー番組でも彼女がお気に入りのスイーツを紹介する企画がしばしば組まれている。

「だいたい5年間で700種類は食べてきてます。給料の8割ぐらいはスイーツに使ってます」(『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』TBS系、2021年2月19日)

ぼる塾は水着NGや大食いNGといったNG項目が多いことでも知られる。従来の「女芸人」がやってきた仕事でも、やりたくないことはやらない。無理はしない

好きを手放さずに生きる

ただ、そんなNG項目が破られることもあり、それもまた、田辺の「好き」が基準になっていたりする。ぼる塾はある番組でピザの大食い企画に参加したことがある。が、それは田辺がピザ好きだったからだという。彼女は無理をしない。が、無理をしないことにも無理をしない。

「好き」を基軸に生きてきた彼女は、ひょんなことから「好き」でもなかった芸人になった。しかし、そんな芸人としての活動を、彼女は「好き」で満たそうとする

「楽しそうな私たちを見てみなさんにも楽しくなってもらいたい」

これはメンバーそれぞれが折に触れて口にするぼる塾のコンセプトだが、そんなぼる塾の象徴的な存在が“好き”を手放さずに生きる「田辺さん」であり、彼女を中心とした楽しそうな関係性に、私たちはいつの間にか巻き込まれているのだ。

<文・飲用てれび>

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT