武漢の新型肺炎専門病院「建設10日間」の軌跡 1月25日に着工、その工事風景を写真で追った

✎ 1 ✎ 2 ✎ 3 ✎ 4 ✎ 最新
印刷
A
A
施工現場では大型建機が急ピッチで作業している(写真:財新)
武漢市は感染拡大に対応するため、雷神山医院の医療ベッド数を当初計画していた1300床から1600床に拡大することを1月29日決定した(写真:財新)
雷神山医院の建設現場で構造物を組み立てる様子(写真:財新)
建造物内部で据え付け作業をする作業員(写真:財新)
建築資材を運ぶ作業員。若い女性のようだ(写真:財新)
次ページ作業は24時間、休みなく続けられた
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
ディズニー大転換「入園者数引き下げ」戦略の背景
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
空前の中学受験ブーム、塾業界の子ども争奪戦
トヨタ初のEV、サブスクで多難な船出
トヨタ初のEV、サブスクで多難な船出
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
そごう・西武、後釜に「ヨドバシ」が突如登場の衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT