ヘトヘトでも作れてウマい最強「おつまみ」3品

3ステップ以内で作れる簡単レシピ

仕事で疲れて帰ってきても、3ステップ以内で作れる簡単かつ絶品おつまみとは(写真:大和書房提供)

会社帰りは疲れてヘトヘト。自分で作るのも面倒くさいし、失敗もあるし、外食もしくはコンビニご飯で済ましてしまおう。そんな方、多いのではないでしょうか。また、学生時代や、時間に余裕のあった頃は料理を好んでしていた方も、仕事が忙しくて十分な時間も確保できず、自炊がなかなかできない、という方もいらっしゃるでしょう。

拙著『ぼくのおつまみ天国』では、日々忙しく働く方々でも、超簡単に作れて、すごくおいしいおつまみを紹介しています。今回はその中から、オススメのレシピを3品、厳選してお届けします。3ステップ以内でできて、できる限り少ない材料で作れるものばかりなので、ぜひ試してみてください。

仕事を頑張った自分にご褒美を!

さて、舞台は上京3年目、文鳥サラリーマン「ごまさん」の家。疲労困憊の状態で料理をする余裕がない状況ですが、本当は自炊をしたいと思っている様子……。

そんなところに……料理の達人「マロ君」が訪ねてきます。

次ページいくらでも食べられる「ガリチーキャベツ」
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • ブックス・レビュー
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
子どもの命を守る<br>続発する虐待死、その真因を探る

子どもをめぐる悲惨な事件が後を絶たない。親からの虐待、保育園事故、不慮の事故……。子どもの命の危険とその解消策を検証した。長時間労働が深刻な児童相談所の実態、低賃金・高賃金の保育園など保育士の処遇に関する独自調査も。