米ダウ496ドル安、世界経済の減速懸念再燃 

「2年以内に米景気後退」の確率が一段と上昇

 14日、ダウ平均株価<.DJI>は一時500ドル超値下がりしたほか、ハイテク株の多いナスダック総合指数<.IXIC>も2%落ち込み7000ポイントの大台を再び割り込んだ。写真はニューヨーク証券取引所にて撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 14日 ロイター] - 米国株式市場は大幅安。ダウ平均株価<.DJI>は一時500ドル超値下がりしたほか、ハイテク株の多いナスダック総合指数<.IXIC>も2%落ち込み7000ポイントの大台を再び割り込んだ。中国や欧州のさえない指標をきっかけに世界経済の減速懸念が再燃した。

ダウ平均は調整局面を確認したほか、S&P600小型株指数<.SPCY>も弱気相場を確認した。

中国の11月の小売売上高は15年ぶりの低い伸びを記録したほか、鉱工業生産も約3年ぶりの低い伸びにとどまった。また12月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)は4年ぶりの水準に低下した。「統計からうかがえる中国経済の脆弱性は昨今の貿易摩擦の影響によるものとみられ、世界経済にも波及しかねないとの懸念が根強い」(グローバルAM)。

ロイター調査によると、今後2年以内に米国が景気後退(リセッション)に陥る確率は予想中央値で40%と、1カ月前の前回調査時の35%から上昇し、参加したエコノミストに質問を開始した今年5月以降で最も高くなった。リセッションの予想確率がこれほど上がったのは、リーマン・ブラザーズ破綻8カ月前の2008年1月以来となる。

個別銘柄では、医薬品・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>が10%急落。同社がベビーパウダーにアスベストが含まれていたことを数十年間把握していたとのロイター報道を嫌気した。ロイターが入手した文書によると、同社は1970年代から原料滑石(タルク)の試験でアスベストが見つかったことを米食品医薬品局(FDA)に報告しなかった。タルク問題の記述は57─58年時点までさかのぼる。

オンライン小売のアマゾン・ドットコム<AMZN.O>は4%安。アップル<AAPL.O>は3%安。CNBCによると、TF国際証券のアナリストが2019年第1・四半期のiPhone出荷予想を20%引き下げた。

会員制倉庫型ストアのコストコ・ホールセール<COST.O>は8.5%安。第1・四半期(11月25日まで)の粗利益率が低下した。賃上げやオンライン事業への投資拡大に加え、食料雑貨業界の厳しい競争を受けた値下げが響いた。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を3.61対1の比率で上回った。ナスダックでも3.17対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は78億9000万株。直近20営業日の平均は79億7000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 24100.51 -496.87 -2.02 24408.0 24431. 24033. <.DJI>

4 14 79

前営業日終値 24597.38

ナスダック総合 6910.67 -159.67 -2.26 6986.37 7027.1 6898.9 <.IXIC>

7 9

前営業日終値 7070.33

S&P総合500種 2599.95 -50.59 -1.91 2629.68 2635.0 2593.8 <.SPX>

7 4

前営業日終値 2650.54

ダウ輸送株20種 9514.11 -158.63 -1.64 <.DJT>

ダウ公共株15種 757.85 -1.70 -0.22 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1177.57 -17.02 -1.42 <.SOX>

VIX指数 21.63 +0.98 +4.75 <.VIX>

S&P一般消費財 807.72 -16.26 -1.97 <.SPLRCD>

S&P素材 319.86 -2.65 -0.82 <.SPLRCM>

S&P工業 561.11 -8.20 -1.44 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 555.59 -10.84 -1.91 <.SPLRCS>

S&P金融 400.72 -4.14 -1.02 <.SPSY>

S&P不動産205.65 -0.43 -0.21 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 455.93 -11.12 -2.38 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1026.67 -35.82 -3.37 <.SPXHC>

S&P通信サービス 144.43 -1.49 -1.02 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1129.35 -28.74 -2.48 <.SPLRCT>

S&P公益事業 286.28 -0.74 -0.26 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.27億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 21265 - 35 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物3月限 円建て 21225 - 75 大阪比 <0#NIY:>

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 埼玉のナゾ
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • ミセス・パンプキンの人生相談室
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
介護大全<br>お金、仕組み、施設を全検証

突然、訪れる親の介護にどう向き合えばよいか。3640人へのアンケートによる経験者の声を基に、介護の悩みや不安の解消策を考える。介護保険サービス利用の全容、4つのケースで試算した介護費用、老後の住まい徹底比較など、具体例を満載。