ニトリ断言「西友には100%関心がない」

「食品は難しいと思っている」

 9月26日、ニトリホールディングスの似鳥昭雄会長兼CEOは決算会見で、米小売大手のウォルマートが売却を検討しているとされる西友について「全く、100%ない。関心がない。食品は難しいと思っている」と述べた。写真は西友のロゴ、都内で7月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 26日 ロイター] - ニトリホールディングス<9843.T>の似鳥昭雄会長兼CEO(最高経営責任者)は26日の決算会見で、米小売大手のウォルマート<WMT.N>が売却を検討しているとされる西友について「全く、100%ない。関心がない。食品は難しいと思っている」と述べた。

一方、経営難に陥っている大塚家具<8186.T>については「経営を頼まれたこともない」とした。

(清水律子)

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 小幡績の視点
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
外食 頂上決戦<br>勝ち組・負け組を徹底解明!

頭打ちの市場で激戦が続く外食チェーン。浮き沈みの激しい市場での新しいスター銘柄を、増収・増益率や優待魅力度などのランキングで紹介。マクドナルド、ケンタッキーなどブランド再生の仕掛けや、負け組の再起策も。