BMW、米国製SUVの中国価格を引き上げへ

関税コストの増加に対応

 7月29日、独高級自動車メーカーのBMWは、中国で販売する米サウスカロライナ州工場生産のスポーツタイプ多目的車(SUV)2種類の価格を引き上げる。写真は同社ロゴ。NY市で3月撮影(2018年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ベルリン 29日 ロイター] - 独高級自動車メーカーのBMW<BMWG.DE>は、中国で販売する米サウスカロライナ州工場生産のスポーツタイプ多目的車(SUV)2種類の価格を引き上げる。中国が輸入米国車に関税を課したことによるコスト増大に対応するためだ。

BMWがロイターに説明したところでは、利益率の高い「X5」と「X6」の販売価格が30日から4─7%高くなる。同社の広報担当者は「BMWは自由(貿易)を支持する立場だが、市場の変化に対して手をこまねいていることはできない」と述べ、関税の負担を値上げで吸収する意向を示唆した。

中国ではSUV需要が拡大しつつあり、BMWは昨年米国から中国に10万台強を出荷した。同社が中国向けに輸出する米国産SUVとしては「X4」もあるが、今回同モデルの価格には言及していない。

自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • インフレが日本を救う
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • ソロモンの時代―結婚しない人々の実像―
  • 若者のための経済学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
レヴォーグ1強に見た和製ワゴンの残念な衰退
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳
ホンダ「インテグラ」復活が日本で話題になる訳
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
空き家にさせない!<br>実家のしまい方

少子高齢化や核家族化、過疎化で今や7戸に1戸が空き家に。放置された実家はもはや相続したくない迷惑資産。売るか、貸すか、それとも活用するか。実家の片付けから空き家の再生まで幅広く取り上げ、対策例をご紹介します。

東洋経済education×ICT