ソニー株、2008年以来8年10カ月ぶり高値

29年ぶりに「レコード自社生産再開」との報道

 6月28日、ソニー株が反発。年初来高値を更新し、一時2008年8月以来約8年10カ月ぶりの高値水準を付けた。写真は米カリフォルニア州で昨年5月撮影(2017年 ロイター/Mike Blake)

[東京 29日 ロイター] - ソニー<6758.T>が反発。年初来高値を更新し2008年8月以来約8年10カ月ぶりの高値水準を付けている。

29日付の日本経済新聞朝刊は、ソニーが29年ぶりに国内でアナログレコードの自社生産を再開すると報じた。音楽配信やCDにレコードを加えることで音楽販売の増加につなげるという。業績改善への貢献期待で買い注文が入っている。

人気記事
トピックボードAD
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 銀河を渡るを読む
  • 中原圭介の未来予想図
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
採用クライシス<br>就活ルール廃止の衝撃

経団連が就活ルール作りからの撤退を決定。採用日程は今後どうなるのか。中長期的なあり方を議論する間もなく、足元では超売り手市場の下、仁義なき新卒争奪戦が繰り広げられている。採用手法も人気業界も激変する中での各社の取り組みは……。