アップルCEO「中国は対外開放政策継続を」

北京で開催された中国開発フォーラムで講演

 3月18日、米アップルのクックCEO(写真)は、北京で開催された中国開発フォーラムで講演し、グローバリザーションへの支持を示すとともに、中国は引き続き外国企業に経済を開放すべきと述べた。写真は18日北京で撮影(2017年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 18日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>のクック最高経営責任者(CEO)は18日、北京で開催された中国開発フォーラムで講演し、グローバリザーションへの支持を示すとともに、中国は引き続き外国企業に経済を開放すべきと述べた。

トランプ米大統領が保護主義的発言を繰り広げ、米中摩擦が深刻化することが懸念されている。

クックCEOは「中国が門戸を広げ続けることが重要だと思う」と述べ、国として閉鎖的になることは人々のためにならない、と指摘した。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ドラの視点
  • ネットで故人の声を聴け
  • 今見るべきネット配信番組
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT