ソニー・エンタテインメントCEOが退任へ

スナップチャットの取締役会長に

 1月13日、ソニーは、映画・音楽事業の担当執行役でソニー・エンタテインメント最高経営責任者(CEO)のマイケル・リントン氏(写真)が2月2日付で執行役を退任すると発表した。都内で2014年11月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

[ロサンゼルス 13日 ロイター] - ソニーは13日、映画・音楽事業の担当執行役でソニー・エンタテインメント最高経営責任者(CEO)のマイケル・リントン氏が2月2日付で執行役を退任すると発表した。フォトメッセージングサービス「スナップチャット」を運営する米スナップの取締役会長に就任する。

今後半年間はソニー・エンタテインメントの共同CEOにとどまり、ソニーの平井一夫社長兼CEOとともに後任の人選に取り組む。平井氏はソニー・エンタテインメントの会長兼共同CEOに就任する。

スナップは今年前半にも新規株式公開(IPO)を計画しているとみられる。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 会社を変える人材開発の極意
  • 中学受験のリアル
  • 若手社員のための「社会人入門」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小売り、外食…<br>値決めの勝者と敗者

値下げをすれば客が来る、値上げをすれば客が減るという常識が通用しない。「65円靴下」などの激安セールでも客離れに泣くしまむら。一方で、壱番屋やリンガーハットは値上げをしても客足は遠のかない。勝敗の分岐点はどこにあるのか。