大型ハリケーン、米大統領が非常事態宣言

カリブ海諸国での死者は少なくとも140人

 10月6日、過去10年近くで最大級の大型ハリケーン「マシュー」は、ハイチなどカリブ海諸国での死者が少なくとも140人に達するなど、同地域に大きな爪痕を残した後も、強い勢力を保ちながら北上を続けている。写真はハリケーン「マシュー」の強風で破壊されたバハマのガソリンスタンド(2016年 ロイター/Dante Carrer)

[オーランド/マイアミ(米フロリダ州)/シカゴ/ポルトープランス(ハイチ) 6日 ロイター] - 過去10年近くで最大級の大型ハリケーン「マシュー」が、米南東部を直撃する恐れがあり、オバマ大統領は、フロリダ州とサウスカロライナ州に非常事態宣言を発令した。

フロリダ、ジョージア、サウスカロライナ、ノースカロライナの各州も非常事態宣言を発令した。

オバマ大統領は4州の知事に電話し、対策を協議した。ホワイトハウスの声明によると、大統領は「州の対応支援に必要な連邦政府のリソースを提供する」と表明した。

フロリダ州のリック・スコット知事は、ハリケーンが州を直撃した場合、壊滅的な被害をこうむる恐れがあるとして、住民約150万人に避難命令を出した。ウェザーチャンネルによると、南フロリダからジョージア、サウスカロライナの沿岸地域に警報が出されている。

「マシュー」は、カリブ海のハイチで死者が少なくとも261人に達するなど、同地域に大きな爪痕を残した後も、強い勢力を保ちながら北上を続けている。

国立ハリケーン・センター(NHC)は、翌7日夜にかけてフロリダ半島を直撃もしくは沿岸をかすめる可能性があるほか、甚大な被害をもたらす恐れがあるとして、厳重な警戒を呼びかけている。

ハリケーンは米東部時間午後2時(日本時間7日午前3時)時点でウェストパームビーチの東南東205キロの地点にあり、22キロの速度で北西に進んでいる。風速は毎時220キロ、勢力はカテゴリー4。

空の便では、デルタ航空<DAL.N>がこれまでに130便欠航となっており、翌7日はさらに150便欠航する見通し。ユナイテッド航空<UAL.N>は前日から8日までの180便が欠航となる。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 最新の週刊東洋経済
  • 財新
  • 実践!伝わる英語トレーニング
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
ホンダ「4代目フィット」がイマイチ売れていない理由
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
京セラのガラパゴススマホ「トルク」がたどり着いた境地
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
「半導体パニック」自動車産業に与える巨大衝撃
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT