インサイダー取引の罰則は強化すべきですか?

東洋経済1000人意識調査

「強化すべき」が多数に

金融庁は株式公募増資のインサイダー取引について、情報を漏らした側も処分できるようにするなど、罰則を強化する方針。過度な規制は投資活動などを萎縮させるとの指摘もあるが、罰則を「強化すべき」との回答が70.5%と多数を占めた。

金融庁は株式の公募増資などのインサイダー取引について、情報を漏らした側も処分できるようにするなど、罰則を強化する方針です。

一方で過度な規制強化は企業活動や投資活動を萎縮させる可能性も指摘されています。あなたはインサイダー取引の罰則を強化すべきだと思いますか。

(編集部 =週刊東洋経済2013年2月9日号)
記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 井手隊長のラーメン見聞録
  • コロナショックの大波紋
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • コロナショック、企業の針路
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激震! コロナ危機<br>総力特集 土壇場の世界経済

欧米での爆発的な感染拡大により、リーマンショック以上の経済悪化が濃厚です。「自宅待機令」下の米国現地ルポに各国の政策対応、トヨタも国内工場停止に至った自動車産業、ほぼ半値へと急下降したREIT市場など徹底取材。