横浜で、千葉で、三菱地所が攻勢

大型商業施設が相次ぎオープン

2011年に日本を訪れた外国人数は約620万人。そして近年、国別に伸びか著しく将来が有望視されているのが中国人旅行客。彼らの初の日本観光定番のコース、つまり「ゴールデンルート」となっているのが、「成田空港から入国→東京(皇居・浅草を見学、秋葉原で買物)→箱根(温泉と富士山観光)→京都(熱海から新幹線に乗車、京都観光)→大阪(大阪観光と買物)→関西国際空港から帰国」というコース(その逆ルートもある)。

これまで、チェルシージャパンは「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)、「りんくうプレミアム・アウトレット」(大阪府泉佐野市)とゴールデンルートの中間点と終点(または始点)に2つのアウトレットを配置。そして酒々井プレミアム・アウトレットこそがルートの始点(または終点)に位置する3番目の店舗というわけだ。

さて、酒々井プレミアム・アウトレットは昨年4月に建設着工、2013年の春に開業の予定となっているが、チェルシージャパンにとって思わぬ誤算となったのが昨年9月に起きた尖閣問題だろう。日中関係の改善が進まなければ訪日中国人も増えず、3匹目のドジョウという目算は狂うことになるからである。

【施設データ】施設名:酒々井プレミアム・アウトレット、所在地:佐倉市佐倉都市計画事業酒々井南部地区土地区画整理事業14街区1画地外、敷地面積:19.7万㎡、店舗面積:2.1万㎡、駐車場台数:約3500台

上記以外の大型商業施設としては、2月に「イオンモールつくば(店舗面積5.4万㎡)」、「イオン東久留米店(店舗面積2.8万㎡)」、3月に「bono(ボーノ)相模大野」(相模大野駅西側地区第1種市街地再開発事業)などが続々と開店する予定となっている。

 

 

 

■全国大型小売店総覧
百貨店・大型スーパーからHC、アウトレットモールまで、全国のあらゆる大型店舗(店舗面積1000㎡超)を網羅した国内唯一で最大のデータベース。
商圏分析や新店計画、都市再開発などに不可欠な最新情報を満載。

紙版はこちら
データ版はこちら

 

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT