西武「座れる通勤列車」は、どれだけ快適か

追加料金で座席指定できる列車が来春登場

西武・東京メトロ・東急・みなとみらい線を直通する有料の座席指定列車として運行される西武鉄道の40000系電車。来春に登場する(写真提供:西武鉄道)

西武鉄道と東京メトロ、東急電鉄、横浜高速鉄道は6月16日、有料の座席指定制直通列車を2017年春から運転すると発表した。車両は西武鉄道が来春導入する通勤用の新型車40000系を使用。平日は通勤客向けとして西武池袋線~東京メトロ有楽町線直通列車に、土曜・休日は観光客向けとして西武秩父線・池袋線~東京メトロ副都心線~東急東横線~みなとみらい線(横浜高速鉄道)間に運転する。

座席指定列車の導入は「追加料金を払っても座って移動したい」というニーズに応えるのが狙い。東急東横線、みなとみらい線、副都心線に座席指定制の列車が走るのは今回が初めてとなる。西武としても、座席指定制の特急「レッドアロー」を除いた通勤用車両での座席指定制の列車は初登場だ。

平日の運行時間帯はどうなる?

列車の運行ダイヤや停車駅、座席指定料金などは未定。平日の西武池袋線~有楽町線直通列車の運行時間帯については「ラッシュ時を考えているが、現在調整中」(西武鉄道)で、朝夕のどちらか、あるいは両方で運転するかといった詳細は決まっていない。

また、座席指定列車に使われる40000系は10両編成だが、土曜・休日の運転区間に含まれる西武秩父線は現在10両編成が走っておらず、西武秩父駅を除きホームが10両に対応していない。もし途中駅に停車する場合はホームの改修など何らかの対応が必要になる可能性も高いが、その点については「停車駅も含め未定」(西武鉄道)という。

次ページ長時間乗車に備えトイレも
鉄道最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT