最強の通勤電車
首都圏や関西圏では新規路線計画が相次ぎ浮上する。一方、既存路線は設備投資に多額の資金をつぎ込んでサービスを改善。利用客の奪い合いは激しさを増している。勝ち残る路線はどこだろうか。
本誌:大坂直樹、小佐野景寿、橋村季真、福田 淳
トレンドライブラリーAD
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
東洋経済オンライン有料会員のご案内