木村 良一(きむら りょういち) Ryoichi Kimura
日本医学ジャーナリスト協会理事・幹事

1956年10月18日生まれ。慶大卒。慶大旧新聞研究所修了。ジャーナリスト・作家。日本医学ジャーナリスト協会理事・幹事。社会人向け公開講座「慶大三田オープンカレッジ」講師。日本記者クラブ会員。日本マス・コミュニケーション学会会員。日本臓器移植ネットワーク倫理委員会委員。三田文学会会員。元産経新聞論説委員・編集委員。元慶大非常勤講師。著書に『移植医療を築いた二人の男』(産経新聞社)、『臓器漂流』(ポプラ社)、『パンデミック・フルー襲来』(扶桑社新書)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小学校<br>子どもが幸せになる選び方

新型コロナ対策に追われる小学校で、4月から学習指導要領が変わりました。プログラミング教育、英語の必修化、アクティブ・ラーニングなど、新しい学びの体系の中で学校の違いがさらに鮮明になります。子どもが幸せになる学校を徹底分析しました。