デイビッド・ウォレス・ウェルズ
デイビッド・ウォレス・ウェルズ David Wallace-Wells
新アメリカ研究機構ナショナル・フェロー

アメリカのシンクタンク〈新アメリカ研究機構〉ナショナル・フェロー。『ニューヨーク・マガジン』副編集長。『パリ・レヴュー』誌元副編集長。2017年7月、気候変動の最悪の予測を明らかにした特集記事「The Uninhabitable Earth」を『ニューヨーク・マガジン』に発表し、同誌史上最高の閲覧数を獲得。2019年、記事と同タイトルの書籍(邦題『地球に住めなくなる日―「気候崩壊」の避けられない真実』NHK出版)を上梓。ニューヨーク・タイムズ、サンデー・タイムズ両紙のベストセラーリストにランクインするなど世界で大反響を呼んだ。「ニューヨーク・タイムズ紙、2019年ベストブック100」選出。ニューヨーク在住。
(写真ⓒBeowulf Sheehan)

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
小学校<br>子どもが幸せになる選び方

新型コロナ対策に追われる小学校で、4月から学習指導要領が変わりました。プログラミング教育、英語の必修化、アクティブ・ラーニングなど、新しい学びの体系の中で学校の違いがさらに鮮明になります。子どもが幸せになる学校を徹底分析しました。