おやじギャグ英語術 佐藤卯一著

おやじギャグ英語術 佐藤卯一著

はとバスで英語のガイドを続けて48年。英語のギャグなどとてもという人でも、こんな易しい英語でいいのかと思わせるところが本書の身上で、発音などジャパングリッシュで恐れず行こう、という。まじめな説明をしておきながら、最後に下らぬ(とは限らないが)落ちをつけ、あるいは冗談は思いっきり大げさにすればいい……。難しい質問にはTop secret! と言い、できもしないことはnot yetで笑いを取れる。バスの中でまずペンを掲げてThis is a pen. 何事かと注目する外国人に、これが日本人が学校で最初に習う英文だ、でもWe never use it in life. と落ちをつければ車内は爆笑、その後は成功疑いなしだそうだ。

バスツアーの面白いエピソードもいろいろある。日本人の苦手なジョークの秘訣や、聞き手の関心を引き付ける法、さらに英語力を高める工夫など、英語ぺらぺらでないというだけに説得力がある。楽しく読めてなかなか参考になる。(純)

飛鳥新社 1260円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
都心vs. 郊外 家を購入するならどっち?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT