考えの整頓 佐藤雅彦著

考えの整頓 佐藤雅彦著

不思議な魅力に満ちたエッセー集である。身の回りで起こった27の小話の多くに、誰もが思わずほくそ笑んでしまうのではないか。一見、不可解な二つのエピソードが「物語性」や「物の永続性」によってつながれ、料理されていく。それも著者の豊かな学殖がまぶされながら上品に。

たとえば、「『たくらみ』の共有」と題された巻頭の小話。見る気もなく見たある日のテレビの大河ドラマに引き付けられた理由と、中学時代の父兄参観で目を見張るほどの活気あるクラスにした先生の機智との結び付き。「敵か味方か」の小話では、いわば人生の一コマでわずかな時間を共有したにすぎない二人との時を経ての偶然の出会いによって、その記憶のありようから導き出される人間の「動物としてのさが」……。

NHK教育テレビ「ピタゴラスイッチ」や「2355/0655」を世に送り出す、著者一流の「思考のプロセス」に浸り切ることができる。

暮しの手帖社 1680円

  

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 貧困に喘ぐ女性の現実
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
トレンドライブラリーAD
人気の動画
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
海外マネー流入!外国人に買われた日本企業20社
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
生前贈与がダメになる<br>相続の新常識

相続をめぐる環境が激変しています。年110万円まで非課税だった生前贈与が税制改正により認められなくなる可能性も。本特集では相続の基本から、よくあるトラブルと解消法、最新路線価に基づく相続税額、さらに生前贈与の将来動向まで取り上げました。

東洋経済education×ICT