東リの仙台営業所、配送センターが業務再開【震災関連速報】

東リの仙台営業所、配送センターが業務再開【震災関連速報】

壁や床など内装材トップの東リは15日、東日本大震災で被災した宮城県仙台市にある営業所と仙台配送センターが業務を再開した、と発表した。ただ「いずれの事業所も従前通りの業務に戻るには、しばらく期間を要する」(東リ)としている。

仙台配送センターは、4月より業務を再開した。建屋が損傷した仙台営業所は、市内青葉区に移転して営業を再開。また、子会社リックの仙台営業所も、東リの新仙台営業所と同じ場所で営業を再開した。

東リの製品配送は、伊丹、滋賀、関東の3拠点から、地方中核都市に設けられた中継の配送センターに送られ、そこから最終供給先に届けられる仕組みになっている。仙台配送センターは、その中継拠点に当たり、仙台営業所エリアが担当地区となる。

(鶴見 昌憲 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、「新しい日常」への前進
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 就職四季報プラスワン
  • 見過ごされる若者の貧困
トレンドライブラリーAD
人気の動画
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
早慶上理・MARCH・関関同立、少子化でどうなる?
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
築40年超「老朽マンション」丸ごと建て替えの大問題
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
山手線2日間運休「渋谷駅大工事」何をどう変えた
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
「料理が突然、上手になる」たった1つの簡単秘訣
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日米の躍進銘柄を総まくり<br>発掘! 未来の成長企業

米国の株式相場上昇に目を奪われがちですが、日本でも未来を牽引する成長企業は確実に育っています。本特集では「新興成長企業」や「トップの通信簿」などのランキングを掲載。GAFAMやメルカリの次の新主役を探しましょう。

東洋経済education×ICT