東リの仙台営業所、配送センターが業務再開【震災関連速報】

東リの仙台営業所、配送センターが業務再開【震災関連速報】

壁や床など内装材トップの東リは15日、東日本大震災で被災した宮城県仙台市にある営業所と仙台配送センターが業務を再開した、と発表した。ただ「いずれの事業所も従前通りの業務に戻るには、しばらく期間を要する」(東リ)としている。

仙台配送センターは、4月より業務を再開した。建屋が損傷した仙台営業所は、市内青葉区に移転して営業を再開。また、子会社リックの仙台営業所も、東リの新仙台営業所と同じ場所で営業を再開した。

東リの製品配送は、伊丹、滋賀、関東の3拠点から、地方中核都市に設けられた中継の配送センターに送られ、そこから最終供給先に届けられる仕組みになっている。仙台配送センターは、その中継拠点に当たり、仙台営業所エリアが担当地区となる。

(鶴見 昌憲 =東洋経済オンライン)

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 高城幸司の会社の歩き方
  • 日本人が知らない古典の読み方
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT