トヨタが4月18日から全工場での生産再開を決定、全車種が対象【震災関連速報】

拡大
縮小
トヨタが4月18日から全工場での生産再開を決定、全車種が対象【震災関連速報】

トヨタ自動車の豊田章男社長(=写真=)は8日午後、名古屋市内で記者団に対し、18日から国内の全工場を再稼働させる方針を明らかにした。全車種が対象だが、部品供給がまだ万全でないため、稼動は通常の5割程度にとどまる見通し。トヨタでは東日本大震災の影響で、500種類の部品が不足していると説明してきたが、その数は現状で150種類まで減少したという。

トヨタは大震災発生直後の3月14日から国内の全工場で完成車組み立てを休止していた。3月28日からは愛知県の堤工場、系列車体メーカーのトヨタ自動車九州で3車種の生産を再開。また4月11日からは系列車体メーカーのセントラル自動車相模原工場で、2車種の生産再開を決めていた。

大型連休をはさんで4月28日から5月9日までは工場を休止する。5月10日以降の車両生産については、部品メーカーなどの状況を確認したうえで決める方針だ。

関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
トレンドライブラリーAD
連載一覧
連載一覧はこちら
人気の動画
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
日本製鉄、あえて「高炉の新設」を選択した事情
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
パチンコ業界で「キャッシュレス」進まぬ複雑背景
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
イオン、PB価格据え置きの「やせ我慢」に募る憂鬱
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
半導体需給に変調の兆し、歴史的な逼迫は終焉?
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT